勝手に評価ブログ

サービスやモノなどを評価、感動と怒りと向上心が原動力!

証明写真システムKi-Re-iの不具合対応について

2019/11/10

pasja1000 / Pixabay

 

証明写真システムKi-Re-iの不具合とは

昔と比べてクオリティが上がったという証明写真の分野。
それを信じて、2019年に一番評判の良い「Ki-Re-i」で撮影を行いました。
結果として、
黒髪、ブラックスーツで白バックと美白+1を指定したのですが、
茶髪(まだらな白もや)、紺スーツというひどい状態で出てきました。

わざわざ高い価格のほう(1000円)を選択したのにこれかと、流石にショックをうけました。

 

泣き寝入りか?

ショックを受けつつも納得がいかないので、設置場所である某カメラ店に苦情をいれに行きました。
店員いわく、証明写真に関しては関与してないからフリーダイヤルにかけてくれと・・・。
設置責任っていうものがあるでしょうに、ひどい対応でした。

電話したところで返金されるのかという疑問もあり、泣き寝入りなのかと思いつつ、株DNPフォトイメージングジャパンのサイトを確認してみました。
すると、証明写真システムの不具合にたいする返金について記述がありました。
ならばと、フリーダイヤルに電話したところ、不具合の状態・証明写真記載の番号・撮影日時・使った金額をつたえると返金に応じるということになりました。

 

返金方法は?

返金方法は、定額小為替による換金でした。
これは、住所と名前・押印して郵便局に持っていけば現金化してくれます。
この定額小為替と一緒に返送用の封筒も送られ、不具合のあった証明写真を返送します。

顔の部分は、個人情報保護の観点から目線を入れるなどするよう指示がありますので安心ですね。
私は念の為、顔をしっかりマジックで塗りつぶして返送しました。

最後に

返金に関する対応はとても良かったと思います。
ただ、この不具合は個体の問題なのかどの個体でも起こるものなのかが謎です。
いつ改善されるのかも謎。
そのあたりの情報がフィードバックされることがないので、今後この会社の機種は使いにくいですね。

-サービス評価